富士山クラスの入賞者をご紹介しまーす。


カメコン富士山クラス優勝タシロ君優勝はタシロ君。賞品のお肉(吊るしベーコン)を渡したら「これはカチだな」と言ってカチ持ちしてました。いつも仕事仲間と登りに来ているタシロ君。すごく仲が良くて、いい職場なんだろうなーと想像がつきます。登りはパワー系。でもガシガシ登るんじゃなくてムーブもしっかり起こすから強い。保持力もかなりある。無敵ですね。なにか弱点を見つけたいです。


カメコン富士山クラス準優勝ツッキー準優勝はツッキー。育メン・イケメンクライマー。息子ちゃんもイケメン。がっしりした上半身で抱っこされたら安定感抜群だね。登れるまで何度もトライを繰り返す、静かな努力家。自分なりの攻略法を見出すのもうまいです。ときどき「あ!」とか言って新しいムーブを思いつきますが、そういう時はたいして有効ではないことが多いです。


カメコン富士山クラス第三位タカハシ君第三位はタカハシ君。大学生クライマー。クライミングを始めた頃はスラリと細身でしたが、最近ではかなり背中が大きくなりました。パワー系で粗削りだった登りもだいぶ洗練されてきました。パワーあるし、コーディネーション系も得意だし、傾斜もスラブもオールマイティにこなしちゃう。ぜひ大きなコンペなどで活躍して欲しい、将来有望なクライマーです。


富士山クラスの課題はかなりカラかったようで、ごめんなさいね。みんなに頑張って欲しいという気持ちが表れ過ぎちゃったみたいです。でも難しい課題に挑戦することで成長につながるので、カメコン前より確実にスキルアップしているはずです! これに懲りずにまた参加してね。おつかれさまでした!

明日はエベレストクラス入賞者のご紹介です。