南紀 クライミング旅 (3)

南紀クライミング旅
尾鷲湾の夜明け。

キヨコはとにかく朝が好き。朝の凛とした空気や、朝焼けが大好きなんです。

今朝のジョギングは防波堤。美しい朝焼けが見れました。写真中央の島は「ムーミン島」と呼ばれているそうです。拡大してみて!ムーミンが横たわっています。

南紀クライミング旅
6時になると一斉に船が出港し始めました。
南紀クライミング旅
だいぶ明るくなってきたので次は尾鷲神社へラン。
南紀クライミング旅
武速須佐之男命さまが祀られています。
南紀クライミング旅
もう桜が咲いていました!
南紀クライミング旅
朝焼けの赤い光がご神木に当たって、神々しいかったです。

朝の神社って最高ですね。心が清められた気がします。

いいところだな~とのんびりしていたら…、はっ!6時半の朝食までに帰るんだった。やばい!ジョギングではなくダッシュで宿へ戻ります。

朝食を食べたら出発! 今日の岩場は『梶賀の岩場』です。

南紀クライミング旅

岩場までの道のりは、ほとんどの場合 道なき道を行く感じなんですが、ここはわかりやすい看板が道案内をしてくれるから安心。

南紀クライミング旅
南紀クライミング旅

整備してくださった方々、ありがとうございます!とってもわかりやすいです◎

南紀クライミング旅
崖の上に到着。慎重に降ります。
南紀クライミング旅
何かの骨が出迎えてくれました。
南紀クライミング旅
波打ち際が近い。でも低気圧が来ていなければ大丈夫。
南紀クライミング旅
南紀クライミング旅
南紀クライミング旅
どこを登ろうかな?
南紀クライミング旅
このルートもいいねぇ。
南紀クライミング旅
ウォーミングアップは易しめのルート。
南紀クライミング旅
ユウさん ディープシー(5.11a)オンサイト
南紀クライミング旅
南紀クライミング旅
スラブ 波乗りジョニー(5.9+)
南紀クライミング旅

3日連続のクライミングで体はバキバキ。でも楽しいから登っちゃうのよね~。

しかし、お昼を過ぎると徐々に日陰に入り始め、ちょっと肌寒くなってきました。寒さに体力を奪われてしまう。明日も登りたいから、今日は早めにあがることにしました。

車に戻り、今日泊まる宿の電話番号をカーナビに入力すると、なぜか めっちゃ遠い…。なんで?近くの宿を予約したんじゃないの?

どうもユウさん、「熊野古道の宿」という肩書だけを見て予約したらしい。地図や住所を確認しなきゃだめでしょうがー!お隣の和歌山県までドライブする羽目になりました。

が、おかげで道中の観光スポットに立ち寄ることができたので結果オーライ◎

南紀クライミング旅
七里御浜海岸は砂浜じゃなくて玉砂利。不思議!
南紀クライミング旅
日本最古の神社「花の窟神社」

夕方 宿に到着。早めにクライミングを終えてよかったね。ドライブも楽しかったし、良しとしよう。

明日は最終日だー。つづく