地元を探検

※ 新型コロナウィルス感染急拡大防止のため臨時休業しています。

羽村大橋

土日は出掛けられません。人混みが予想されるし、土日しかストレス発散の時間がない人のために せめて私たちは家にいないと。

ということは出掛けるなら今日。ユウさんが「このままでは足が なまってしまう」ということで、地元の散策に出掛けました。(もちろんマスク装着で)

草花丘陵

まずは先日も歩いた草花丘陵に入り、大澄山と草花神社を目指します。

草花神社からの眺めは最高!元日には日の出が見られるようですよ。こんな素敵な場所があったなんて!
草花神社

草花丘陵

このあとの行先は決まってません。ユウさんが地形図を見てその場で決めます。ほぼ100%山へ山へと向かいます。プロですから、全部おまかせ。キヨコはボケーっとついていくだけです。

しかし!順調に進んでたのに、突然山道が消滅。地図には描かれているのに…。誰も歩かなかったから自然に還っちゃったんですね。さぁ大変。道なき道を枝をくぐり、かき分け、倒木を乗り越えながら 進まなくてはなりません。まさに探検。イノシシの寝床跡や足跡がたくさんあって、遭遇したらどうしよう!とドキドキでした。でも遭遇したのは…、

キリンとゾウ

キリンとゾウでした。

ひので野鳥の森

その後「ひので野鳥の森」に到着。駐車場には車が5台くらい止まっていました。森の中は人が見当たらなかったので レッツゴーです。

美しい森と、歩きやすい山道と、せせらぎ、鳥たちの声。すっごく いいところでした!

きっと土日は混んでるんでしょうね。でも今日はフルートを吹いているおじさん一人と出会っただけでした。

行程は、羽村大橋・大澄山(192m)・草花神社・宝蔵寺・菅生若宮こども体験の森・ひので野鳥の森・羽村大橋

全20キロ6時間。半分歩き、半分ジョギングでした。頑張った!これで持久力アップ!長ものが得意になっちゃうかも~◎