140°セッターは若宮さん

今回のセッターは、現役選手でありながらセッターとして独立した若宮京介さん。拠点とする静岡からわざわざお越しくださいました。

「若宮 京介」という名前の響きから、すごく やんちゃな人を想像してドキドキしていましたが、お会いしてみたら謙虚で礼儀正しいマイペースジェントルマンでした。

やんちゃ とは真逆の ほのぼの感 を漂わせながらも、サクサクとセットしていく若宮さん。作業に無駄がなくてまるで職人のよう。作業の手捌きは今まで会ったセッターさんの中でナンバーワンな気がします。何事も追及していくタイプだからなのでしょう。東京粉末のリサーチャーとして活躍されているのも納得です。

課題は8級から1級(と言いつつ初段くらい)まであります。約1ヵ月間の限定壁なので、どんどん登ってくださいね!